自分記録帖

自分に戻る、自分を生きると決めた私の記録帖です。

明るい方を指差す人に

昨年秋頃からせっせと研究&没頭している万華鏡
製作目的は「物販」じゃなくて「効用」なのです。

http://priere-vie.hatenablog.com/entry/2017/10/30/なぜ今、ミネラル・スコープなのか?

 

2014 明るい方へと願って事業を始めたのに
なんだか逆を行っているような想いが付き纏っていました。


喪失や悲しみにフォーカスせず

緩和するにはどうしたら?

ずーーーーーーーっと考えていた。

 

2017ワークショップで作った万華鏡を夢中で眺めながら

心になんだかのよい作用があると私自身思うところがあり調べてみると

瞑想のツールとして、ストレス軽減作用や認知症の覚醒作用なども研究されていると知りました。

万華鏡拡まった理由もまた、喪失のかなしみにくれていたある人の心に作用したからと識ったとき
なんだろうー「正解!」って浮かんだのよねー。

 

さて、そこからがさぁ大変(継続中)
中身は全て天然素材!これ絶対。
気軽に持てる(素材、大きさ、価格)には?
その他色々と拘りが強いせいで何度もテーブルひっくり返したい衝動に耐え
やっと自分にオッケー出せる精度になりました。

 

組立済 or セミオーダー税込 3,000円
フルオーダー 税込5,000円
郵送でも承ります(送料別)

Instagram :  jyunkosaito

ブログコメント(承認するまで公開されません)

などから お気軽にご連絡くださいませ^_^

 f:id:priere-vie:20180201101643j:image

本職は?と良く訊かれますが 適当な言葉が未だ見つかっておりません。

 

『ありのままの自分は世界と調和する』
その実践を通して
心に関わり学び繋ぐ
明るい方を指差す人に私はなりたい。

 
PRIERE」の根っこは総てそこにあります。

特殊仕様な、感情取扱いとそのプロセス

昨日は新月

なんとか前向きに〜って思って記事を書きましたが

 

実のところ

 

2017〜2018年始めが あんまりヘビーで

消化するのに精一杯な今日この頃。

 

1/2 に一年の計に参加

3日に書き上げ決意!

その為にも、やり残したことは2/3までに終わらせよう。

そう決断した途端、実行しちゃったのだな。

それも、少し不本意な形で。たぶん、色々 限界だったのでしょうね。

 

思考優位なので「そうした方が良い」と判断したことができてしまうのだけれど

 

感情がないわけではないから

感情を認識してケアすることも必要です。

 

寂しい、悲しい、怒りという、いわゆる負の感情の扱いは特に難しくて

  1.   感情という概念が現れる(もやっとする)
  2. 「認識」する(させる、させてもらう)ことで
  3.   やっと「感じられる」

認識して感じてしまえば消化はすごく早いけど

感情を感じるのに、このプロセスが必要というのは

自分でもとても面倒に思います。

 

そういう仕様なのだもの。

努力ではどーにもならない領域。

 

今や、これも個性と肯定してます。

 

自然に認識出来ないからできることがある。

 仕組みを理解ができるから効率化が得意とか

 

感情疎くて、ひとつひとつを噛むように感じるからできることがある。

 同調せずに寄り添えるとか

 

そういうことです。

 

個性は活きるところで活かせば良いのだ。

2018は、こうなります!

1月2日 RCM主催の「一年の計」に参加

やっぱり2日やりますよ|トラウマから自由にするRCメソッド (株)RCM社長 高橋万紀子のブログ

 

2017どんな年だったか

2018どうなりたいか

万紀子さんにテコ入れしてもらって追記したのがコチラです🔽

(beforは万紀子さんのブログでどうぞ)

f:id:priere-vie:20180117140006p:plain

書いてる時はワクワクして楽しくて。

なのにこれを出せるまでに日数を要したのは

踏み出す準備ができていなかったから。

このままスタートしては、絵に描いた餅になってしまう。

 

 

認めて、決断して、実行するのは 

とても寂しく辛いものがありました。

それでも終わらせ、消化して

 

今日は新月

 

2018 動け動け〜!

ありがとう2017 よく生きました。

<LIFE>

気がつけば寝込んでばかりでした

不眠に悩み

経済的に常に不安定

精神的にもしんどかったです

 

生きているのもなにもかも放り出したくなりました。

 

逃げなかった私、よく頑張りました。

助けてくれた全ての人に感謝します。

 

 

<WORK>

使命の肯定から目を背け招いた経済危機(もちろん無意識)

アクセルとブレーキを同時に踏んでいることに気づいた夏

闘い続けた後半半年

徐々に覚悟が決まっていき、秋以降は 見えないチカラが働いてるようにしか思えません。

タイミングを掴んだ私、エライです。

 

 

<partnership>

男性不信のリハビリ期

更に結婚に関するトラウマを発見&解放

更地のイメージから具体的なイメージを思い描けるようになるまで回復しています。

希望を取りに行く決意を固めた年の暮れ。

 

 

 

2016きっついわーと思っていたら

2017の方がずっとキツかったです。

 

夜明け前が一番くらい

2018は上がるだけ⤴️

弱虫でちっさな私を育てながら精一杯生きます。

人生はRPG

冬至というタイミングに
私にとって大きな手放しがありました。

 

 

抽象的ですが…

 

 

どうしても

動きたくなかったのです。

 

砂漠へ向かって旅立つことに

理由もメリットも見出せなくて

わざと(無意識で)支度を遅らせていました

 

 

どうしても

気づきたくなかったのです。

 

けれど、この傷があっては進みません。

 

 

傷の治療

認めて手放すことが

旅立ちの条件だったように思います。

 

 

 

大泣きして

二日寝込んで

明らめて

立ち上がる

 

 

砂漠の向こうにある

私だけの基地を求めてレッツゴー

 

保証はないが

希望はある。

 

人生はRPG

PRIERE