自分記録帖

ただ私が私でいたい。自分を生きると決めた私の記録帖です。

空きスペース ありません。

本が好きです 物心ついた頃には、本が側にあって 何処にいようと 本屋(図書館) 花屋 パン屋があれば幸せだった 常に図書館のネットシステムは利用してるのだけど 最近本に囲まれてないなと 本屋に行くと どうしたことか 気持ちがワルイ… 自分のものではない…

えんとつ町のプペル展 @札幌

この場面が一番好きです。あんまり美しくて瞳から鼻から水分が溢れて困ります。 綺麗という視点で観れば 圧倒的に街や宇宙の風景なんだけど。 地下鉄駅 西11丁目のビルの地下 会場到着 目の前に観客が数名溜まるタイミングで入場 順序があるので追い抜くのも…

派生『町田くんの世界』安藤ゆき

私には好きな人がいる いっぱいいるw 私は広ーく人を愛していると思う 家族も友達も知人も、人間関係うまくいかない人だって好きだ そして、それなりにちゃんと愛されていると思う(そう思えるようになった) さて、そこで はて?と思いあたる 「恋愛」って…

『町田くんの世界』安藤ゆき

町田くんがカッコイイ! ちなみに、町田くん、いわゆる少女漫画のモテキャラではありません。 メガネだけども、成績はイマイチだし 運動神経もよろしくなく、手先も不器用 町田くんの世界 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) 作者: 安藤ゆき 出版社/メーカー…

『逃げるは恥だが役に立つ』海野つなみ

「逃げるは恥だが役に立つ」がドラマに?! あれぇ 最近のドラマ、漫画原作の多くね? 逃げるは恥だが役に立つ(1) (Kissコミックス) 作者: 海野つなみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/12/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 観…

『神さまたちの遊ぶ庭』宮下奈都

「休み」なはずが 結局「仕事」入れちまったぃ 合間に休憩 とうに過ぎてしまった期限切れの本を慌てて読む ちっとも読み進まず放っておいたのに… あれれ⁈ 面白いではないか! 青空眺めて珈琲啜りながら 読了。 北陸 福井から北海道トムラウシに山村留学され…

『自分の感受性くらい』茨木のりこ

『自分の感受性くらい自分で守れ ばかものよ』 そう詩ったのは 茨木のりこさん 自分の感受性くらい 作者: 茨木のり子 出版社/メーカー: 花神社 発売日: 2005/05 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 88回 この商品を含むブログ (53件) を見る ネガティブな…

『スコーレNo.4』宮下奈都

ジクソーパズルの 数多くのピースを前に 途方に暮れるような始まりでした 最も好きなものを最も身近な最も好きな人に負ける 敵わないと知ってしまうツラさ。 この主人公はなかなかの欲張りなのだ 敵わないことがあると知る 控えめで自信がないように見えるこ…

『どうしよう』壇蜜

お手上げー(投げやりー)の記事を投稿しpriere-vie.hatenablog.com 普段見ない場所を何げなくクリックしたら どーん! 出てきたのがコレ(笑 どうしよう Kindle版 壇蜜 (著) 壇蜜さん、飼い猫がいない時はどうしたらいいですか? どちらかというと 飼い猫の…

『父と娘の往復書簡』松本幸四郎 松たか子

私には父がいない。 もちろんこの世に送り出されたからには、存在はする。 両親が離婚して北海道に渡ってきたのが中二になる前の春休み 最後に会ったのは、高校生の頃 それ以来会っていない上に つい先日まで行方不明だった父。 小さい頃は父に懐いてもいて …

『上手に「自分を守る」技術』片田珠美

上手に「自分を守る」技術: かわす、はね返す、やりこめる (単行本) 作者: 片田珠美 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2016/03/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 自分を丁寧に扱ってくれない人と 一緒にいたくないよね。 その筆頭が自分だ…

『メロディ・フェア』宮下奈都

晴天下での試合観戦 初戦の勝利に喜び 早めのお風呂を済ませ 母を散歩に誘う 散歩もそこそこ 適当な場所に腰掛け並んでした読書 『迷いながらも、一歩ずつ進んで行く若い女性を描いた、温かく軽やかな物語』 なるほど。 よく言えば、温かく軽やか。 穿って言…

1731

羊と鋼の森 作者: 宮下奈都 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/09/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (28件) を見る 1731 「2016年本屋大賞」宮下奈都『羊と鋼の森』(文藝春秋) 図書館予約 現時点での待ち人数 1731人が、貸出期間Max14日間…

『続ける技術』剣持まよ

脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術 作者: 剣持まよ,石田淳 出版社/メーカー: サンクチュアリパプリッシング 発売日: 2009/11/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 7人 クリック: 159回 この商品を含むブログ (83件) を見る 何かをしたい思…

恋する女子

普段縁のない夜中のマック 非日常は意外と身近にあるものだ。 ノースリーブの綺麗な女の子が マスカラをつけながら 『好きなオトコノコが』と口にする。 男がではなく「男の子」 ファンデーションじゃなく「マスカラ」 そんなところが可愛い キーワードは 『…

『太陽のパスタ、豆のスープ』宮下奈都

『毎日のごはんがあなたを助ける』 太陽のパスタ、豆のスープ (集英社文庫) 作者: 宮下奈都 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013/01/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (15件) を見る 『そういう普段着みたいなものが毎日毎日おいしいっていうのがい…

『億男』川村元気

だいぶ前 本屋で山積みされてた チラリと見たけど へそ曲りな私は 山積みの本を好まない そのタイミングでは。 図書館でも半年以上待つようだったし 縁があれば読むだろう の、縁が来た。 一男(主人公) 九十九 足して、百 十和子 百瀬 千住 万佐子 と名前に…

「誰かが足りない」宮下奈都

誰かが足りない (双葉文庫) 作者: 宮下奈都 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2014/10/16 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 残念なことに 抽象的にしか表現出来る技量がなく 以下、ほぼ独り言。 何処に涙する要素があるのかわからないのに涙が出る…

『ホテルローヤル』桜木紫乃

アリスのように 木の根元に座って優雅に読書 …のつもりが 蟻に邪魔され 集中できず。 蟻を避けながら読了 直木賞獲った本が直ぐに借りられたので 予約してみたのだけど 帯読んで さらっと目を通し ひとりで読む気になれず 帰省のお供 湿原に ゆっくり足が沈…

『田舎の紳士服店のモデルの妻』宮下奈都

どこへ行けば良いのかわからないし どこへ行きたいのかわからなくなる 一瞬見つけたと思っても。 大好きな人と結婚して 子供を授かり育てる専業主婦 幼い頃、当たり前に手にすると思っていた未来 それはまるで「判子」のような憧れで 私の場合、すり込みと感…

読書

本が読みたい! 最近ちっとも読めてなーい! と思った時に購入&借りた本の山 いつ読むのこれ? 一瞬で読める目と すぐに理解できる頭が欲しい …いや。 違うな 先を見据えた優先順位がつけられるとか 合理的効率的に進める能力とか 焦らず構える心持ちとか そ…

PRIERE