読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分観察帖

これ以上欲するものはなにもない。ただ私が私であること以外に。

神様に、感謝状

甥っ子を帰しました。

 

たった数日

特に何をしたわけでもないのですけれど

毎日じゃないので日常というのもおかしいけれど

 

朝起きてご飯を食べ

すべきことをしてお風呂入って寝て

っていう生活が楽しくなる稀有な相手だと思うのよね。

それが…

帰ったらいない。

 

あたりまえの幸せは

ちっとも

あたりまえじゃなくて

とてつもなく有り難いことだと思うと泣きそうです。

 

寂しく思う気持ちさえ

存在しなければ感じ得なかったと思うと愛おしい。

 

なにかすごいものの存在を神様というのであれば

 

神様に感謝状を。

神様 素敵!

私に彼を、甥っ子として授けてくださり

ありがとうございます。

f:id:priere-vie:20170106005009j:plain

本当に日常だったら

怒ってばっかりになるかもしれないけどね。

PRIERE