自分記録帖

ただ私が私でいたい。自分を生きると決めた私の記録帖です。

美しい台湾

教室の生徒さんに連れて行っていただいた。

なんと美しいお茶でしょう。

掌にすっぽり収まる茶器がこれまた美しい!

https://www.instagram.com/p/BBXSR_PmJlq/

彼女に相談しながら選んだお茶は「阿里山(ありさん)」

彼女が頼んだ「杉林渓(さんりんけい)」

 

綺麗な名前だなぁと思ったら、こちら、お茶の取れた土地の名前なのだそうな。

どちらも高い山にある畑。

で、高山茶。なるほど。

有名な「凍頂烏龍茶」も、台湾の山「凍頂山」で栽培されたお茶って意味だそう。

なんと!中国だと思ってた私…失礼しました。

 

ほんの〜り、栗・バニラ・ミルクのような(彼女の請け売り)

赤ちゃん抱っこしたような柔らかな香り

どこまでも高く伸びる青空みたいに、爽やかで清々しく透明感のある味わい

 

お茶の話を聴きながら、なんとも雅な時間が流れていきます。

時間感覚が正常に修正されるような

ゆったりとした刻を過ごす贅沢

時間を使うって贅沢だなぁ 

ほぅ。っと一息、つけました。 

 

さて、現地にてお茶を愉しむ時が来るまで

時折「札幌の台湾」で心の時間感覚を調整していただくといたしましょ

BUND CAFE(バンド カフェ)

次回は

これまた素敵なラインナップのSweetsと一緒にいただこうと目論んでます。

https://www.instagram.com/p/BBXSd75mJl6/

 

PRIERE