自分記録帖

ただ私が私でいたい。自分を生きると決めた私の記録帖です。

やさしさの鍛え方

とある病院から「倫理」のテーマでご依頼いただき
電車に乗ってセミナーをして参りました
参加者は 180名(総スタッフの約半数)
1時間のセミナーです
f:id:priere-vie:20160622141805j:image
先ず「倫理」のイメージを聞いてみました
よくわからない・難しそう
でした。
だよねー。
f:id:priere-vie:20160622134607j:image
目の前にいる人にとって
どうすることが良いのだろう?
そう考える「やさしさ」が倫理だと私は思います。
難しくないでしょう?
 
日本医師会の医師の職業倫理指針「医の倫理綱領」
にも「やさしい心で接する」って書いてあるのだよ。
 
どうしたら喜んでくれるかな
どうしたら元氣になってくれるかな
どうしたら励みになるかな
どうしたら傷つけずに済むだろう
 
どうしたらうまくまるくまわるだろう。
 
誰もが納得する正解はないかもしれないけど
考えて考えて行動した先には
その人だけの正解が現れると思う
 
その人の欲しいものを知るには
その人を知らなければなりません
その人を知るには信頼を作らないといけなくて
信頼するには心を開き
開いてもらうことが必要です。
 
対話 大事。
 
良心によっての判断は
甘いだけではありません
時に厳しく傷もつく
ツライ(>_<)
 
助言者や避難場所はいくらあっても有難い。
助言者には素直にきける柔らかさと感謝を
避難場所でひとり深く考える時間を
 
書くは簡単なんだけどな…
 
自分を労わり
共感力を鍛えて
思慮深さを身につける
意識して
決して成れない善い人を目指す。
 
完璧な人などいないし、決して成れない。
頑張りすぎず諦めず
出来ることからコツコツと
優しさを鍛えよう。
 
情けは人のためならず。
優しさは自分に
そして、自分の大切な人に還るから
だから私は優しくなりたい。
 
利己的でよし。
PRIERE