読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分観察帖

これ以上欲するものはなにもない。ただ私が私であること以外に。

希望の星

家族総出で甥っ子の試合観戦
我が家は、甥っ子を中心に回ってる

彼がいなければ
殺伐とした家族だったと思う
決して仲が悪いわけではないけど
冠婚葬祭以外で集まる感じでは…ないな。

家族孝行な甥っ子です。
彼は我が家の希望の星

活躍すれば嬉しい
家で寝っ転がってるのも嬉しい
笑っていても
泣いていても
怒っていても
悲しんでいても
足がクサくてもねw

そうした成長を見守れることが嬉しく
その存在が在ることに感謝する

「よくここまで育ててくれました」
母に弟に言える機会をありがとう。
f:id:priere-vie:20160717155408j:image
「そのままでいい」は
「何もしなくていい」ではない。

「そのまま」というのは
その人らしい魅力を輝かせてこその「そのまま」だと思うのですよ

元々持っている原石的な「そのまま」を
磨いて
削いで
「そのまま」になっていく。

彼の好い部分を守り
扱いを間違えると危うい部分を補い
持っているチカラを発揮する
その手助けができたら、私はとても幸せです。

「手伝って」が言えるよう
「お願いします」を言うよう
「相談」するよう
「私を動かす頭を使う」ようw
ちっさい頃から仕込んでいるのはw
私が、彼が必要とする時に応えたいからだと気づく。


年齢的にオトナなワタクシ
「これまで」が表れ始め
「これまで」に責任を感じています。
中味は稚いのでという言い訳も
そろそろ、いかんなと思うのですよ。

如何に削げるか
如何に戻れるか
如何に明らめ
如何に諦めないか

私が「わたし」になるために
真剣に人生に向き合い切り拓く
正念場な時期だと思うのです

あともどりは出来ないけど
やり直しはいくらでもきく

小っさい彼の大きな輝きに
負けてなどいられません。

【彼が必要とする時に貸せる手を持つ】
これは私の目標のひとつ
なりたい私の一部分

彼に恥じないというのは
私のひとつの行動指針
PRIERE