読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分観察帖

これ以上欲するものはなにもない。ただ私が私であること以外に。

無敵

無敵(むてき)とは

敵の無い事。あまりにも強くて敵がいない状態を表す言葉

 

甥っ子は、その字の通り「オトコノコ」である。

「じゅんちゃん たたかいだ!」

「やっつけてやる!」

手製の段ボール剣やラップの芯で挑まれた戦いは数知れず

戦いごっこやゲームで

敵をやっつけるのを止めはしないけど。


しばらく前に「無敵はね、敵が無いって書くでしょう。敵を沢山倒すから無敵じゃないんだよねー」

っていうとちょっと食いついた。

『あれ ほんとだ』って顔してて可愛かったw


「強い」の形は幾種もある。

チカラは腕力だけじゃない。

『?』な顔をする甥に

「わからなくていいよ」と言いながら。

解らなくても、忘れちゃっても構わない。

いつか必要なときに閃くかもと

ほんの僅かの 期待はこめる。

 

敵を作らずに生きて欲しいわけじゃなく

(無用に作って欲しくはないが)

苦労は買ってでもとも思わない

(あえて買わずとも苦労はする…)

生死に関わる取り返しのつかない失敗は頼むから勘弁して欲しいが

リカバー可能なことは、きっと彼を強くする

きっと「なにか」を見つけるだろう。

役に立たない経験なんてないのだから。


思うように生きてくれと願う

思うようにならないことに立ち向かう

心強い味方を仲間を作って欲しいと願う。

頼む。というくらい切実に願う。

そしたらきっと

父母祖母私がいなくなった後も

きっと誰かが助けてくれる。


男の子だからねぇ

大きくなれば外に7人の敵が現れるのだろう。

私には恐らく解らない感覚。

7人の敵に、共に立ち向かう素晴らしい仲間を得られますように。

f:id:priere-vie:20160719111907j:image

純ちゃんは いつだってきみの味方だ。

ってことが伝わっているといいなぁ

PRIERE