読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分観察帖

これ以上欲するものはなにもない。ただ私が私であること以外に。

歌をうたう子 歌きく子

甥っ子は いつもフンフン歌を歌っている子だった

子供だからかと思っていたけど
どうなのかしら?
 
今も子供で
今もフンフン歌ってる
 
マイブームをリピートしまくる。
カバー曲
舌噛みそうな名前の女の子
私も彼女の声バージョンの方が好みだわ

 

「観に行く?」と誘うと
『行かない。』と即答
映像には興味がないのか?
 
行かないというので深追いもせず
自宅で過ごす。
 
彼が帰ってからも
ずっとアタマでリピート中
 
さて、リピートさせながら歩いていると
太鼓の音が聴こえてきた
 
結構な台数での合奏
上手い。
聴き応えあり
夏だったら勝手に観客決め込むものを。
 
いい音。
 
音楽はあまり聴く方ではないけれど
ちゃんと(?)好き。
 
太鼓
胡弓
雅楽
人の声
 
電子音寄りでは…ないのねー。

甥っ子が歌う声は
いつも少し、どこか寂しげ 
   そう見えるのは、私が寂しいからかもしれないけど
何を想って口ずさむのか
キミは聡い人だから
「子供」も楽ではなかろうなぁ


君のいない世界など 夏休みのない八月のよう

ほんとにね。

でも君は在ると解るから。
大丈夫。

あー
バリに行きたいなぁ。
森に行きたい。
森の音が聴きたいのぅ。
PRIERE