読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分観察帖

これ以上欲するものはなにもない。ただ私が私であること以外に。

派生『町田くんの世界』安藤ゆき

heart

私には好きな人がいる

いっぱいいるw

 

私は広ーく人を愛していると思う

家族も友達も知人も、人間関係うまくいかない人だって好きだ

そして、それなりにちゃんと愛されていると思う(そう思えるようになった)

 

さて、そこで

はて?と思いあたる

 

「恋愛」ってナニ?

 

小さいころから、それなりにオマセさんで

幼稚園の同級生とか

近所のお兄ちゃんとか

好き好き言ってきたけれど

 

「恋」って「何だ?」

16歳の町田くんと同じことを思う(「町田くんの世界」 1巻参照)バツイチアラフォー(あれ?もうアラフィフなのか?)

これまで恋だと思ってたもの、それは執着とか憧れとか依存とか恋に似て非なるものではなかったかと…?

町田くんの世界 2 (マーガレットコミックス)

町田くんの世界 2 (マーガレットコミックス)

 

もうね、何言ってんだと思うよね

イターイわーぁ

でもさ

わからないものは、わからなーい!

自分でも、この年になってこんなこと言うなんて夢にも思ってなかったよ!

ごめん私。

幼い頃の私

思春期の私

そこそこイイ年の私!

 

さすがに子どももいるよねーって期待したかなり良い歳になった未来の君は

「恋ってナニ!?(・_・;?」なんて言ってます。

 

羞恥心をかなぐり捨て

真面目に問える勇気ある大人です!

 

がっかりだぃ!

 

『そこは「ゆっくり」でしょ』と町田くんは猪原さんに言われてるけども

(「町田くんの世界」 2巻参照)

私の歳だとそう「ゆっくり」もどうなんだろう?

とはいえ焦ってどうなるっていうねー

…なるようになるか。

今年は「恋」ができるといいね。

 む、いっそ見合いも良いんじゃなかろうか。

うすらぼんやり、鍵泥棒のメソッド広末涼子的なコトを考えてて
そのタイミングで連絡くれた先輩相手に口に出してみたら『お見合いいいよー』って思わぬ賛同
 
希望は、お酒を嗜む人w
ゴハン時間を愉しく過ごせたらシアワセです♪
鍵泥棒のメソッド

鍵泥棒のメソッド