自分記録帖

自分に戻る、自分を生きると決めた私の記録帖です。

葛藤の果ては いつも明るい

勝手に 一喜一憂

勝手に がっかり

 

そんな自分に耐えられず

なかったことにしようとしたり

壊したくなるヘタれな衝動に凹んだりの日々。

 

しばらーく

あーなの?

こーなの?

考えたり感じたり言葉にしてみたりを繰り返す

 

相手が思うようにしてくれたら満足か?

誰かになにかしてもらえたら幸せなのか?

立てた問いに即座に明らかにNO.を出す。

 

結局、私はどーしたいのさ?の自問には
私は私を生きたいの。しか答えがない。
抽象的すぎるよ…。

 

嬉しいも寂しいも同時多発に起こる

アンビバレントな葛藤

 

我ながら非常にメンドクサイ性格に

潰されそうになりながら

ひとつづつ感じ直す。

 

自分のなかのたくさんの感情に

ひとつひとつ境界を引いて独立させてみた(イメージ)

バラバラな感情に小さな調和が生まれて

シアワセで胸がきゅぅっと 笑

ひとりだけれど孤独じゃないってこんな感じかしらね?

 

そうして思う

私は私を生きていこう
私は私の役目を全うしたいと願うのです。
(それがなにかは まだわかんないけど)

 

寂しさや孤独感には種類があって

自分以外の人やもの ことで癒されるものと

そうじゃないものがある

 

寂しさを埋めようと

自分以外の誰かやなにかに求めても

満たされることはないのです

ただただ やり過ごす以外の方法しか

私はまだ知りません。

 


期待は自分に。

自分の機嫌は自分取りましょ。

やすやすと出来はしませんが

周りに協力要請しながら

たくさんの存在に支えられながらちょっとずつ。

 

葛藤は、してもしても果てがないけれど

自分だけの答えを見つけたときの気分が清々しくて

(渦中はシンドくても…)私はそれを楽しんでるのかもしれないな

Mかな?笑

 

ひとまず ひと心地

ふぅ。

f:id:priere-vie:20170620151839j:image

@黒松内の森のなか

PRIERE