自分記録帖

ただ私が私でいたい。自分を生きると決めた私の記録帖です。

棚ぼた再受講②(心の構造を知るベーシックセミナー)

これまで抑えてきたものを意識的に表現してみたら

『ありのままの自分は世界と調和する』を実感したものですから嬉しくて!

 

棚ぼた再受講 その②

ベーシックセミナーで心の構造を知った記録

 

先日の激痛膀胱炎で「我慢」がなにか感覚的に分かったので

ムリな我慢はもうしないと決めた私

ところが…なんてこったい!

我慢以外の方法を知らないではないか!

 

「わがまま(と思うこと)」を我慢しないで伝える方法???

 

むぅ   わからん。

 

ワガママなのはわかっている。
理屈で蓋してもモヤっとはなくならない
相手にもそれでいいと思われて大事にされない。

 

そんなのいやだ。

 

私は私に大事にされていい!と自分に宣言し

試行錯誤の末

爆発するでなく

相手に変化を要求せず

相手の反応は反応がきたときに考えると決め

 

「私○○される(ない)のはイヤ」と意思表示をしてみたのですよね。

 

伝えた瞬間 胸のつかえがぽろりと取れ

目の前がぱーって明るくなって

まるで脳内に風が通ったようでした

なんとまぁ清々しい♪

その後の心は凪のような初めての感覚!

 

私にとっては革命ですわ。

 

自分の気持ちを「ある」と認めるだけでも違うけど

相手を信頼してるから口にできたこ

これからも仲良くしていきたいと思ってるとか

奥には そんな気持ちがあることも発見した

(わかりにくい甘えたさんなのも…)

 

そっかー

こうやって(自分を)大事にするのかー

こうやって築くのかー

 

ありのままの自分でいられると

ありのままの反応も認められる

 

尊重してくれる人を大切にしたくなる

尊重できないされないときは距離をとる

 

そうは言っても我慢しなけりゃならないときは

感情に蓋するよりはということで

『我慢ヤだけど、ココは従っておこう』という新手も伝授いただきました。

 

こうして 調和してゆくのね。

 

知らなんだー。

 

嫌だったことさえ豊かな気持ちになれるとは

本当にね

びっくりしちゃう。

 

つぎはもう一歩

「私はこうしたいされたいです」

力まず可愛く言えるといいな♪

PRIERE