自分記録帖

自分に戻る、自分を生きると決めた私の記録帖です。

カウンセリングレポート⑦いま泣いたカラスがもう笑う

あれもこれも何もかもがイヤになり

あれこれ悩むもの全てが「ココ」から目を逸らすためなんじゃないかと感じて号泣

さて「ココ」はどこなのか?さっぱりわからず申し込む⬇︎

priere-vie.hatenablog.com

ちゃぶ台ひっくり返して消えてしまいたいほどの衝動に駆られるのは

 

頂上を目指して登りたくてたまらないのに

荷物重いー

足痛いー

お腹すいたー

動けないー

もうイヤだぁぁぁ!!!

という葛藤・苛立ちだったようです

 

使命の肯定をしたいのに出来ない苛立ち

なーんて言うとちょっと素敵ですが

実際はコドモが全身全霊で、この世の終わりみたいに泣くアレな感じです…。

 

結果、これまでのスッパリ!スッキリ!なカウンセリングと違い

努力を含めて「する」か「しない」の選択となりました。

「しない」選択は私にはないので(だって「しない」ともっと辛いから)

しょうがないからやりますけど〜

めんどくせぇ〜!

心底めんどくさっ!って思うことをしなきゃならないことのめんどくささよ。

 

・・・。

 

本当はね

このめんどくさいこと

巡りが良くなれば面倒じゃなくなるのよね。

巡っている状態がイメージできているのにできないことに苛立っているのです

夢中になりたい

自分のエネルギーを循環させたい衝動

私が私らしくいられない現状がもうイヤだ!と苛立つ

 

じゃぁどうしたら私らしくいられるか

どうしたら私らしくやるべきことができるのか

 

万紀子さんのリードはさすがで

私の潜在意識も優秀で(笑

万紀子さんの問いと関連が見出せない事柄であっても浮かんだものは口にだす

それがまたしっかり「問題(傷)」に結びついているのですよね。

 

私が私らしくいるのを阻むいくつかの

チャンスを逃した過去やら

パートナシップ 、お金との距離感を含む環境が整わない理由やら

 

「望めば手に入る」という意識へ方向転換をし

「希望」が手に入ると生きる望みが湧いてきました。

手に入ったら丁寧に扱おう。

 

心が軽くなると不思議なもので

心底めんどくさいと思っていた努力も

やってもいいかなって思えるくらいになりまして。

涙するところから始まったカウンセリングも

ケラケラ笑って終える顛末となりました。

…ゲンキンなものですね。

 

やり方がわかればできる

やる意味がわかればできる

自分で見つけられる。

オトナですから!

PRIERE