自分記録帖

自分に戻る、自分を生きると決めた私の記録帖です。

母孝行には、まだだいぶかかるから

先日 母の誕生日でした

 

母が24の時に生まれた私。

 

24年後、私は今の母と同じ歳になる。

 

まだ24年ある。

母より先には逝かないと決めている。

 

ふと思う

私にとっての「まだ」に

母はいないのかもしれない。

 

母のこれからの24年

微妙である…。

 

それは困る。

悲しすぎる。

 

母より先には逝かないと決めたってことは

その日はいつか来る。

こういう時は、自分の想像力が疎ましい。

 

この想像を凌駕するほど悲しいんだろうとか思うと倒れそう

だから見ないふりをしようとする

でも

見ないふりをすると、余計に悔いが残るのだ。

 

いつか母はいなくなる。

だからきっと 孝行する。

…したい。

 

まだだいぶかかるから

お願い

ずーっと長生きしてね。

 

(私が)30手前くらいまでは、こんなに心労をかけるだろうと思わなかったろうなぁ

(弟が)30過ぎて、こんなに頼もしくなるとも思わなかったろうねぇ

 

 

 

 

PRIERE